宇津雅美の素顔!中学生が川で死亡 デイサービス「アルプスの森」の実態は?

2022年12月、大阪府吹田市の放課後等デイサービス施設である「アルプスの森」で

利用者の中学1年生が車から降りた際に行方不明になり、

そののち近くの川で死亡しているのが見つかった事故。

この事故について大阪地検は、安全管理を怠ったとして

業務上過失致死罪で支援管理責任者だった宇津雅美被告(65)を起訴しました。

今回は、宇津雅美の顔画像・プロフィール、

吹田市にあるデイサービス「アルプスの森」について調査しました。

事件概要

2022年12月9日、当時13歳(中学1年生)だった自閉症や知的障害があり、

かつデイサービスアルプスの森」利用者である少年が、送迎車から降りたあと、

行方不明になり、川で死亡していたという事故

この一件について大阪地方検察庁は

施設敷地外に飛び出すのを防ぐため、2人で引率するなどの対策を怠ったとして

業務上過失致死の罪で宇津雅美被告を在宅起訴しました。

宇津雅美被告は、障害者の子どもらが通うとされる大阪府吹田市の放課後等デイサービス「アルプスの森」

法人社員であり、運営会社代表・宇津慎史被告(60)のです。

また、代表である宇津慎史被告については

「捜査の結果、証拠関係に照らして判断した」として不起訴としています。

大阪地検は詳しい理由を明らかにしていません。

亡くなった少年の母親「悔しくて悔しくて許せない」

亡くなった少年の母親であるは、過去の取材でこう話しています。

「この事故は予測できていたことですし、車から施設までのわずかな距離、それを2人でちゃんとやっていたら、何も問題なく子どもは生きていたと元気だったと確信しています。予測できなかった、2人でやっていたなどならまだしも、ちゃんとやっていたことで起きた事故ではない。予測できた、学校でも修学旅行や遠足にも行けていました。大人が2人で対応していれば問題なく過ごしていた短い距離で杜撰な対応をした、こんな対応で亡くなったのが悔しくて悔しくて許せない気持ちでいっぱいです」

TBS NEWS DIG

少年の母親は一人が不起訴処分になったことについて、

「私としては全く納得できない。

息子の『特性』から考えれば、十分注意できたはず。

責任者だったにもかかわらず、不起訴となったのは残念でならない」と話しています。

引用:FNNプライムオンライン

こちらが事故当時、安全管理を怠ったとされ、

業務上過失致死罪で起訴されている宇津雅美被告です。

名前:宇津雅美
年齢:65歳
職業:デイサービスの会社員
住所:不明
罪状:業務上過失致死罪

宇津雅美被告は、放課後等デイサービス「アルプスの森」法人の社員であり、

運営会社の代表・宇津慎史被告のです。

大阪府吹田市のデイサービス施設で送迎中、

宇津雅美被告は送迎の車の乗り降りを職員2人で対応するなどの安全管理を怠り、

清水悠生さんを死亡させた罪に問われ、起訴されています。

放課後等デイサービス「アルプスの森」は、

新大阪駅から自転車で12分くらいの位置にあります。

死亡事故が起きたにもかかわらず、

吹田市デイサービス施設「アルプスの森」は清水悠生さんに対しての誠意が見られなかったという。

アルプスの森は、重大な過失があったとして、自治体から3カ月間の新規利用者の受入停止処分を受けた。しかし、事故後も営業自体は停止させられていない。それどころか、施設利用者およびその保護者に事故についての説明を一切行わないまま、通常通りの営業を続けていた。

文春オンライン

さらに2023年11月には、利用者の高校生に暴行を加えたとして

「アルプスの森」の代表である宇津慎史と兄の宇津雅美被告ら3人が暴行の疑いで逮捕されています。

宇津被告らは、重度の知的障害や自傷行為が激しい強度行動障害があった利用者に対して頭突きなどをしたほか、頭を殴ったり、馬乗りになって床に頭をたたきつけたりした疑いが持たれて、暴行罪などで起訴されていた。

FRIDAYデジタル

利用者の少年に約2カ月で合計10回以上も暴行していたという。

これが吹田市にある「アルプスの森」の実態です。ひどいですね・・・

世間の声

個別支援計画の通りに2人体制でサポートしていなかったのは本来ならあってはならないこと。 でも、現場は常にそれができるとは限らないと思います。 おそらく普段からスタッフの人数はギリギリで、一人が休んだり出発前や車内で別の子に急な対応が必要になれば二人体制は取れないでしょう。スタッフの人数を増やすのも人手不足や予算の関係で簡単にできることではないでしょう。 中1の男子が急に走り出したり興奮状態になったら、二人がかりでも静止するのは大変だと思います。 いろいろな不運が重なってしまったのではないでしょうか? 中1の男子生徒さんも放課後デイサービスの人も気の毒に思いました。

その施設でそういう子の適切な対応が出来ないのであれば 最初から受け入れをお断りするべきやった。 ただ、特養にせよこういう施設にせよ人不足で 予期せぬ行動を突発的に取られて対応できる施設や職員が どれだけ存在しているのやろうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人