無免許でひき逃げ木谷武志容疑者(24)同乗女ともども容疑を否認!

10月11日、岡山市で女性をひき逃げしたとして、自称建設作業員、木谷武志容疑者(24)が逮捕された。

木谷容疑者は、2022年12月、無免許でバイクを運転、岡山市の交差点で女性をはねて逃げた疑い。

同乗していた女(当時19)は、当初「自分が運転していた」と話すも、現在は否定。

木谷容疑者も容疑を否認している。

事件の概要

岡山中央署は11日、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、岡山市、自称建設作業員の男(24)を、犯人隠避の疑いで同市、無職の女(20)=当時(19)=をそれぞれ逮捕した。

 男の逮捕容疑は昨年12月30日午前10時50分ごろ、同市中区古京町の国道250号交差点で無免許でオートバイを運転。右折する際、前を走っていた同市、女性(55)の乗用車に追突し、首に軽傷を負わせたまま逃げた疑い。女は男が運転していたことを知りながら警察に「私が運転した」などと虚偽の説明をした疑い。ともに容疑を否認している。

 同署によると、男は2020年1月に免許取り消し処分を受けていた。2人はオートバイに同乗していたとみられ、防犯カメラの映像などから容疑を固めた。

引用元:山陽新聞

事故の現場は、おそらくこの辺りだと思われます

木谷容疑者をかばっていた女

最初、女は「自分が運転していた」と男をかばうようなことを供述していた。

しかし、警察が付近のカメラなどを調べ、木谷容疑者が運転していたことがわかった。

このように、犯人をかばう行為を「犯人隠避」といいます。

犯人蔵匿罪・犯人隠避罪の具体例
【犯人蔵匿罪】

犯人を自分の家に滞在させる

【犯人隠避罪】

犯人に逃走資金を渡す

犯人と口裏合わせをした上で、参考人として虚偽の供述をする

犯人の身代わりとして自首する

偽名を名乗って犯人と一緒にホテルに泊まる

引用元:刑事弁護専門サイト

しかし、女は「私が運転していたとは言っていない」と供述を二転三転している。

木谷容疑者本人も、「身に覚えがない」と容疑を否認している。

事件の反応

無免許はもっと重罪にするべき日本刀や猟銃を免許なしに街中で使ってるようなもんだよ? なんでこんなに無免許に甘いの? 無免許運転 飲酒運転 赤切符以上のスピード違反 は危険運転で実刑で良いと思う

昔、無免許で死亡させた事件あったけど、結局危険運転じゃなかったんだよね。事故起こす前は運転できてた、だってさ。免許の意味ないよね。

女もバレるのに嘘をつく頭悪すぎるよ。無免許運転するは何も考えてません

破れ鍋に綴じ蓋(笑) 救いがたいバカップルですし。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人