SnowMan佐久間大介 スイカゲーム中に人気Vチュバーとのつながり発覚?!生配信いきなり終了の真相!

アニメや漫画を愛する、オタクキャラで知られているSnow Manの佐久間大介

生配信中のYouTubeチャンネル「放課後 GAMING LIFE」中に、画面上に「げんたろう」とフレンドからの通知が届き
表示された瞬間、佐久間大介が顔面蒼白し焦った様子でおもむろに席を外しました。

表示されたフレンドは人気Vチュバーではないかと噂に

その後すぐに生配信は終了してしまいました。

そんな佐久間大介とは、人気Vチュバーは誰なのか情報を集めてみました。

佐久間大介プロフィール

誕生日:1922年7月5日
出身地:東京
血液型:O型

2005年:ジャニーズ事務所に入所
2009年:「Mis Snow Man」を8人のメンバーで結成
2012年:メンバーが2人抜け6人で「Snow Man」として活動を始める
2019年:メンバーに3人を加えて9人体制になる
2020年:「SixTONES」との合同デビュー

佐久間大介といえばアニメオタクであることは有名

私服はアニメキャラがプリントされているTシャツ


楽しみにしているアニメイベントが、仕事と重なると感情がぐちゃぐちゃになるくらいのアニメ愛みたいです。

そんな佐久間大介ですがダンスがうますぎてヤバイと言われています。

アニメオタクで魅力的なダンス、ギャップがすごいですね。

今回の騒動の経過・人気Vチュバーは誰?

今回の騒動の発端となったのは、YouTubeで「スイカゲーム」を生配信中の時、画面上に「げんたろう」というフレンドの通知が表示

この通知にファンからは「げんたろう」とは誰なのか、佐久間大介の異様な焦りも相まって騒動となりました。

ネットでは「げんたろう」が人気Vチューバーの「星街すいせい」の姉が使用しているユーザー名であるとの声が

しかし、一部では姉という設定で星街すいせいの裏アカウントだと言われています。

以前から星街すいせいのファンであると公言している佐久間大介

生配信中に異様に焦り、突如配信を終了するなどした行動により

佐久間大介と星街すいせいの間に繋がりがあるのではないかと疑惑を生みました。

「星街すいせい」とは

2018年より活動を行っているバーチャルユーチュバー

2023年1月20日に、Vチュバーとして史上初めて「THE FIRST TAKE」に出演し史上最大の同時視聴者数16万人などを記録しています。

以前から同棲の噂がある佐久間大介と星街すいせい

今回の騒動で繋がっていく点と点

佐久間大介は保護猫を引き取り飼い始めたと、テレビで言っていました。
名前は「シャチ」「ツナ」

星街すいせいの配信中に男性の声が流れてしまいます。

その時男性は「ツナー」と言っているように聞こえると話題になりました。

保護猫を引き取るためには「一人暮らしへの譲渡禁止」など厳しい条件があります。

一人暮らしへの譲渡が禁止されているということは
佐久間大介は一人暮らしではないということ

誰かと同棲をしているのではないかとファンの間で騒がれています。

そして今回の騒動もあり佐久間大介と星街すいせいとの同棲疑惑がますます疑われる要因になりました。

スイカゲームとは?

配信は2年前、今急に人気が出てきたNintendo Switchで発売されている「スイカゲーム」

「スイカゲーム」は、果物を落として同じ種類のものをくっつけて進化させていくカジュアルなパズルゲームです。

操作はとてもシンプルだが、フルーツが落ちていくきの跳ね方で微妙に位置が移動するなどの意外性があり、スイカまで進化させるのはかなり難しいみたいです。

まとめ

今回生配信中の放送事故により異様な焦りを見せてしまい、もともと噂されていた星街すいせいとの同棲疑惑に拍車をかけるような形になってしまった。

魅力的な表現者の二人今後の動向に注目していきたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人