「アダモちゃん」島崎俊郎(68)死去 死因は急性心不全 オレたちひょうきん族で一世を風靡

お笑いタレント、俳優の島崎敏郎さん(68)が12月6日、亡くなっていたことが分かりました。

今回は彼のプロフィールやアダモちゃんの活躍の様子、死因についてなどを探っていきたいと思います。

島崎俊郎のプロフィール

島崎俊郎(しまざき・としろう)

生年月日:1955年(昭30)3月18日
出身地:京都府(高知県生まれ)
1973年:18歳の時に上京して、クレイジーキャッツの付き人につく。
1979年:川上泰生、小林すすむらとコントトリオ「ヒップアップ」を結成。
1981年:フジテレビ「オレたちひょうきん族」のレギュラーになる。現在のアダモちゃんの原型となるマネー島崎が登場。以降、「ペーイ」と叫びながら暴れ回る謎のアフリカ先住民「アダモステ」となり、人気を博す。
1991年:結婚
1993年に長男誕生、1996年に次男誕生。175センチ
趣味:サッカー[京都・洛北高校時代、インターハイ、国体出場、京都選抜]、ゴルフ、競馬

アダモちゃんとは?

アダモちゃんとは、1980年代に、フジテレビで放送されていた大人気バラエティ番組『オレたちひょうきん族』で誕生したキャラクター「アダモステ」の通称です。

当初は番組内コーナーで誕生。台本もほぼなく、毎回アドリブで続けていたとのことです。

そのキャラがお茶の間に愛され、人気を博し、番組を代表するキャラクターへと成長しました。

番組終了後も独自にアダモちゃんとして活動し、近年ではYouTubeチャンネルでの発信も行なっていたとのことです。

島崎俊郎の死因は?

島崎俊郎さんが亡くなった原因は「急性心不全」とのことです。

先月も通常通り仕事をこなしていたそうですが、今月に入り体調を崩し、周囲にも不調を訴えていたそうです。

しかしながらここ最近は健康で、ご自身のブログでも毎年受診の人間ドックでも異常は見つかっていなかったそうです。

以上ここまで島崎俊郎さんのプロフィールやアダモちゃんの成り立ち、亡くなった原因などをお伝えしました。

様々な著名人からそのニュースに驚きの声や、追悼の声が寄せられています。

つい最近まで元気に活動されていただけに非常に残念でなりません。

心よりご冥福をお祈りいたします。

今年は気温の変化が激しく特に体調を崩しやすいといわれています。

皆さんくれぐれもお体にはお気を付けください。

世間の反応は?

アダモちゃんの死が早すぎましたね!70歳手前です。オレたちひょうきん族、元気が出るテレビの番組が思い出します。ご冥福申し上げます。

私の幼少期、大好きだったアダモちゃん。 亡くなったニュースを見て、呆然としました。 68歳、まだまだこれからと言う若さで、寂しい限りです。 アダモちゃん、ありがとう。

まあ、マスコミって書き方次第なんだな。 「最近まで体調不良もなく…」って間違いでは無いけどインフルにかかってたんでしょ。心不全との因果関係は、不明らしいけど。

アダモちゃん演じてる時にシャレにならない場合、スッと素になる顔が好きだったわ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人